吉祥寺ナーシングホーム
デイサービスセンター
介護職員
脇 まゆみ さん
城西大学卒)

(H26/6更新)
 ご利用者やご家族と接する中で、多くのことを学び、そして元気をいただいております。「この方にとってのデイサービスの役割は・・」「今あるプログラムやサービス以外にも、もっと他に、提供できる何かがあるのではないか・・」と職員同士が話し合い、新しい試みもどんどん取り入れています。
 人の気持ちを考え接する仕事なので、悩むことも多いですが、先輩職員や後輩職員に相談しながら、不安なく仕事をすることができます。これからも、ご利用者の笑顔が増えるよう、努力していきたいと思います。

(H27/3更新)
吉祥寺ナーシングホーム(特養)
介護職員
小泉 里沙 さん
東京福祉大学卒)
 日々様々なことを学び、楽しみながら仕事をしています。ご利用者と笑顔でふれあうことができると、この仕事をやっていて良かったと感じます。労いや感謝の声をかけていただくと、とてもうれしい気持ちにもなります。もちろん「大変なこと」もありますが、それと同じくらい「楽しいこと」もある仕事です。
 吉祥寺ナーシングホームは職員同士の連携が良く、辛いときには助け合い、励まし合える環境です。私はそのような恵まれた職場で働くことができて本当に幸せであると感じています。
 これからも日々勉強し、今よりさらに介護の知識を深め、より良いケアができるように頑張りたいと思っています。
吉祥寺ナーシングホーム
在宅介護支援センター
介護支援専門員・生活相談員
原田 美紀 さん
上智大学卒)

(H24/3更新)
 吉祥寺ナーシングホームには在宅介護支援センター(地域包括支援センターブランチ)と居宅介護支援事業所が併設しています。
 何のことやら?と思われる方も多いでしょう。 居宅介護支援事業者の仕事は「ケアマネジャーとしてケアプランをつくる」ことです。また、 在宅介護支援センターとして、武蔵野市から委託され吉祥寺北町地域の高齢者の方の相談の窓口としての機能を果たしています。
 いずれも、お話しを伺いながら、ご本人やご家族が抱える悩みごとなどを整理していきます。そして、一緒に考えながらよりよい方向へ進んでいけるようお手伝いをするところだと思います。 天候に関係なく、自転車で地域を走り回っていることもあれば、事務所で連絡や調整の仕事に追われることもあります。
そんなことやこんなことを職場でみんなで話し合うので、一人で悩まず、チームで解決できる環境となっています。
 奥まった所にあるので、まずは場所の確認を!気軽に声をかけてください!

(H27/4更新)
吉祥寺老人ホーム(養護)
支援員
佐藤 真衣 さん
中央学院大学付属中央高等学校卒)
 人と人とが関わりあう仕事なので大変なこともありますが、ご利用者の笑顔や「ありがとう」の言葉に励まされ、この仕事について良かったと感じます。
 私は介護未経験者でしたが、研修制度も充実しており、その中で得た知識や経験は非常に有益でした。また、職員同士のチームワークも良く明るい職場です。
 職員が働きやすいように働くのではなく、ご利用者に寄り添った支援をしていくことと、それに関わる全ての人との関わりが自分にとっての楽しさであり、やりがいにつながっています。
吉祥寺ホーム
食事サービス室 管理栄養士
白鳥 加委 さん
仙台白百合女子大学卒)

(H27/6更新)
 吉祥寺ホームは高齢者総合福祉施設であり、ご利用者の身体機能や嗜好も様々なため、日々、様々な工夫や試行錯誤をしながら業務に取り組んでいます。1日3食の食事を安心して召し上がっていただける、また、楽しさや喜びを感じていただける食事を提供していけるようご利用者の「おいしい」という言葉と笑顔を糧に努力しています。